本文へ移動

31年5月 給食室

手作りを心がけ、子ども達には、安全でおいしいものをバランスよく食べ、丈夫な体で元気に過ごしてほしいと思っています。
また、楽しみながら色々な体験を通して、食について興味を持ってもらいたいと思います。

試食会への参加、ありがとうございました!

~試食会~

このような資料を配布しました。
4月24日(水)に、試食会を行いました。給食運営や食育、よく噛むことについての話をしました。 よく噛むことについての話の中では、1才で噛める硬さを茹でた人参を使って、実際につぶして確認してもらったり、1才を過ぎたら硬さをどうしていけばよいかということや食材の切り方で食感や噛み応えが変わることなどをお話したりしました。試食のメインは、よく噛むことにちなみ、れんこん入りつくねあんかけにしました。また、その日の味噌汁の味噌は、子ども達がクッキングで作ったもので、保護者の方に大好評でした試食会後に行ったアンケートでは、「硬さの話が分かりやすかった」「調理方法、量、食育など勉強なった」等のご意見を頂きました。今後の試食会等に活かしていきたいと思います
メニュー:れんこん入りつくねのあんかけ、大根サラダ、春野菜の味噌汁、オレンジ

行事食

~こいのぼりランチ~ 屋根より高いこいのぼり~♪

7日は、こいのぼりランチでした みんなが大好きな鶏の唐揚げに大根サラダ、かまぼこの澄まし汁、バナナでした唐揚げには、赤いこいのぼりの旗を立てました。こいのぼりを見て喜ぶ子ども達は、好きな唐揚げということもあり、あっという間に間食です

栄養やマナーについてのお話【青・白組】

『上手に持てるかな?』

 今月のお話は、正しい箸の持ち方についてです。まずは、悪い箸の持ち方を確認「私やっちゃってたー!」と自分の持ち方を振り返る子もいました。次に、正しい持ち方をみんなで練習しました「今はなかなか持てなくても、これから使っていって上手く持てるようにしよう」と伝えると、子ども達の
元気な返事が返ってきました
青組:正しい持ち方をやってみよう!
白組:悪い持ち方ってどんなかな?

わくわくメニュー

毎月の献立の中で、特に子ども達に好評だった給食、おやつを紹介します。
「早く食べたーい!」と、わくわくしていた子ども達です

わくわくメニュー~5月~

給食16日:鮭の塩焼き、レタスサラダ、麩の澄まし汁、みかん缶
21日:鶏肉のチーズ焼き、キャベツのおかか和え、たけのこの澄まし汁、みかん缶
お誕生日ランチ 22日:クリームパスタ、ささみサラダ、ミネストローネ、オレンジ
23日:マグロのパン粉焼き、春雨サラダ、青梗菜のスープ、バナナ
おやつ 7日:こいのぼりクッキ-
8日:オレンジゼリー
13日:コロコロ揚げ
21日:さつまいもチップス
TOPへ戻る