本文へ移動

保育方針

保育方針・保育目標

《 保  育 》について
お子さんの「大好き!」(家族・遊び・友達など)という気持ちを大切にしながら、お家の方々と共に育みましょう。
 
【保 育 方 針】
人間の基礎や基盤を培うために、お子様が持っている可能性を十分に伸ばし、豊かな感性や創造性を育んでいきたいと考えています。
《 給  食 》について 
【食 育 方 針】
人間が生きていくためには、食事と健康、命、情緒、文化、人間関係を育むことが大切であり、基本となるものです。そのために、地域の人々や保護者、祖父母の皆様方のお知恵や協力を頂きながら進めていきます。
 
行 事 食
・毎月のお誕生日ランチ
・こいのぼりランチ  ・七夕ランチ  ・運動会ファイトランチ  ・七五三ランチ   
・サンタクロースランチ  ・おせちランチ  ・節分ランチ  ・ひな祭りランチ  など
伝統料理・クッキング
・味噌作り  ・かしわ餅作り  ・梅漬け   ・ゼリー作り  
・お月見団子作り  ・おはぎ作り  ・スィートポテト作り   
・太巻き作り  ・屋台屋さんごっこ  など(年によって変更があります)
栄養についてのお話など
・赤の食材(肉・魚・卵・乳製品・大豆など)のお話を聞き、血や肉、骨になる働きについて知る。
・緑の食材(野菜・果物・きのこなど)のお話を聞き、体の調子を整える働きについて知る。
・黄の食材(米・砂糖・油・芋など)のお話を聞き、熱や力のもとになる働きについて知る。
・三色の食材をバランスよく食べることの大切さを知る。
・箸の持ち方、食事のマナーについて知る。
TOPへ戻る