本文へ移動

R3年2月 給食室

手作りを心がけ、子ども達には、安全でおいしいものをバランスよく食べ、丈夫な体で元気に過ごしてほしいと思っています。
また、楽しみながら色々な体験を通して、食について興味を持ってもらいたいと思います。

行事食

~節分ランチ~『鬼だ~!!』

 2日(火)の節分ランチでは、節分グラタン・コーンサラダ・大豆のスープ・バナナを提供しました  グラタンは、ブロッコリー、グリンピース、ケチャップを使って鬼の顔にしました  お友達と「鬼がいるね!」とお話しながら食べる様子が見られました  

栄養やマナーについてのお話【青・白組】

違いがわかるかな?

 似ている食材を比べて、それぞれの違いについてお話しました。今回は、”キャベツとレタス”、”ほうれん草と小松菜”、”みかんとオレンジ”、”さつまいもとじゃがいも”を使ってお話しました  それぞれを比べて、どこが違うか聞くと、次々と手を挙げて答えていました  ほうれん草と小松菜の区別は、特に難しかったようでしたが、「根元がピンク色で茎が細い方がほうれん草だよ」と説明すると「ほんとだ~!!」と違いに気づいた様子です  最後に見わかるクイズをしましたが、みんな大正解でした  
青組:クイズに挑戦☆
白組:小松菜とほうれん草、どこが違うかな?

栄養やマナーについてのお話【黄組】

『黄の仲間の食べ物は、何があるかな?』

 今まで緑と赤の仲間の食材についてお話をしてきましたが、今回はいよいよ最後  黄の仲間の食材についてのお話です。緑と赤の食材について振り返ってみると、「緑は、果物とかお野菜  」「赤は、お肉とお魚  」と大正解  きちんと覚えていて驚きました  
黄の食べ物は、ごはん・パン・イモ類などです。確認のための黄の食材〇×クイズでは、続々正解   正解するととっても嬉しそうな子ども達でした  
黄の食べ物ってなにかな?
パンは、黄の仲間かな?

わくわくメニュー

毎月の献立の中で、特に子ども達に好評だった給食、おやつを紹介します。
「早く食べたーい!」と、わくわくしていた子ども達です

わくわくメニュー~2月~

給食 5日:カレー肉じゃが、キャベツのおかか和え、白菜の味噌汁、みかん
9日:ポークソテー、もやしサラダ、コンソメスープ、バナナ
お誕生日ランチ17日:鶏マヨ、ブロッコリーサラダ、麩の澄まし汁、オレンジ
24日:クリームペンネ、水菜サラダ、きのこスープ、オレンジ
おやつ 2日:節分ロール
12日:ココアパンケーキ
15日:スティックさつまいもパイ
17日:パフェ
社会福祉法人豊樹福祉会
十日市場保育園
〒400-0336
山梨県南アルプス市
十日市場1911-5
TEL.055-283-3608 FAX.055-283-3105
保育業務
TOPへ戻る