本文へ移動

R4年11月 給食室

手作りを心がけ、子ども達には、安全でおいしいものをバランスよく食べ、丈夫な体で元気に過ごしてほしいと思っています。
また、楽しみながら色々な体験を通して、食について興味を持ってもらいたいと思います。

行事食

七五三ランチ 『健やかな成長を願って…』

 15日(火)の七五三ランチでは、まり揚げ・ごまなます・麩の澄まし汁・柿、おやつではお赤飯を提供し、七五三を祝いました あっという間の完食 このままモリモリ食べて、元気に大きくなっていきますように

クッキング【黄・青・白組】

スイートポテト作り 『旬を味わうおやつ作り』

21日(火)は、スイートポテト作りをしました。黄組さんは、2回目のクッキングで色々な工程に挑戦して美味しく作ろうと頑張っていました青・白組さんは、クッキングもすっかり慣れて自分達で好きな形のスイートポテトを作っていました お花やハート、動物などの様々なものが焼き上がり、おやつの時間には嬉しそうに大事に食べていました

黄:おいもをつぶしたよ!
青:力を込めて、お芋をつぶすよ
白:何を作ろうかな

お話(黄組):正しい箸の持ち方

黄:お箸でゲームをしたよ
黄組さんでは、園で箸を使うタイミングに合わせて、正しい使い方の練習をしました 正しい持ち方で待とうとするも「もてないよ〜」「難しくてできない」と大苦戦でしたが、スポンジをつかむゲームは積極的に参加していました 正しい持ち方は、日々の積み重ねなので、たくさん練習しましょう

お話(青・白組)

体の中を知ろう!

今月は、体の仕組みについてのお話でした白組さんは、ほとんどの子が臓器の名前を知っていて驚きました 青組さんは、小腸の長さや息を吸った時の肺の動きに興味津々お友達同士で、心臓の音を聞き合ったりして楽しく学べた時間でした

青:こんなに長いの!?
白:心臓の音聞こえたよ

わくわくメニュー

毎月の献立の中で、特に子ども達に好評だった給食、おやつを紹介します。
「早く食べたーい!」と、わくわくしていた子ども達です

わくわくメニュー~11月~

給食1日:鶏のコーンフレーク焼き、キャベツサラダ、大根スープ、バナナ
8日:豚肉のりんご焼き、ツナサラダ、きのこ味噌汁、バナナ
16日(お誕生日ランチ):たらのマヨチー焼き、かぶサラダ、マカロニスープ、りんご
28日:ほうとう、じゃこサラダ、みかん
おやつ1日:ツナパン
9日:きなこラスク
21日:ミルクプリン
28日:鬼まんじゅう
社会福祉法人豊樹福祉会
十日市場保育園
〒400-0336
山梨県南アルプス市
十日市場1911-5
TEL.055-283-3608 FAX.055-283-3105
保育業務
TOPへ戻る